ロードサービス

保険会社のロードサービス

自動車保険に加入するとロードサービスが受けられます。

 

なぜ、ロードサービスが付くようになったのかと言いますとお客さんの不安要素を取り除くことが目的と言われています。

 

同じ保険料を毎月支払うならロードサービスが充実しているほうがいいと思いませんか?

 

ロードサービスは、事故やトラブルが起きた時に迅速な対応が求められます。

 

車が止まってしまう事でお客さんは、不安になります。

 

その不安を取り除くことで、お客さんは安心されます。

 

これまでは、JAFに連絡する方が多かったのですがここ最近保険会社のロードサービスに連絡される方が多くなっています。

 

保険会社には、異なりますが保険に加入することにより無料でロードサービスが受けられる保険会社もありますので保険会社を選ぶときにはこういったものを参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

では、JAFと保険会社のロードサービスと比べてみるとJAFの時はトラブルが起きた時の宿泊費などが補償されません。

 

保険会社のロードサービスは、レッカー移動させるとき移動距離によって料金が発生します。

 

JAFの場合は、作業によって異なりますが会員なら年に何回も車にトラブルが起きても無料です。

 

このようにJAFと保険会社のロードサービスは、実は似ているようで違うところがたくさんあります。

 

保険会社のロードサービスとJAFのロードサービスの内容の違いも確認しておくのもいいと思います。