事故対応

事故対応のサポートについて

自動車保険の事故対応について、紹介していきたいと思います。

 

もし、事故が起こしてしまった時に保険会社のサポートがないと困りますよね。

 

では、ある保険会社を例にしてどんな事故対応を行っているのか紹介します。

 

まず、事故が発生します。

 

事故が発生した時に必ず警察に届け出をしてください。

 

これは、保険金がおりない事があります。

 

次に保険会社に連絡をしてレッカーが必要なのかどうかを聞いてください。

 

専門のスタッフがアドバイスしてくれます。

 

次は、保険会社のスタッフから別の指示がありますので、その指示に従うようにしてください。

 

次に事故の発生した物損や車の破損を見ていきます。

 

ご自身と被害者の方と事故調査の打ち合わせを行って損害率などを決めます。

 

次に保険金の請求について、書面や電話での確認を行います。

 

次は、示談交渉ですがこちらは、保険会社のスタッフが行います。

 

その示談内容をご本人に伝えます。

 

また、複雑なことになった時には専門の弁護士が対応してくれます。

 

その示談交渉を元に保険金の支払いが行われます。

 

このように迅速な対応が保険会社に求められています。

 

また、ユーザーはこのような困った時に迅速な対応をしてくれる保険会社を選びます。

 

お客様の不安要素となる物を取り除くためです。

 

また、保険会社によっては対応の仕方が同じでも手続きの仕方が違うことがあります。

 

保険金の支払いも保険会社によって、異なることがあります。

 

保険金の支払いで、よくトラブルが起きることがあります。

 

保険契約時に事前に確認しましょう。