ロードサービス

ロードサービスは、各保険会社によって違うの?

自動車保険のロードサービスは、同じようで違うところがたくさんあります。

 

どの様な違いがあるのかご説明します。

 

もし、旅行している時に車が突然ストップしてしまうと困りますよね。

 

そんな時に保険会社のロードサービスが役に立ちます。

 

どういった事を補償してくれるのでしょうか?まず、旅先で、トラブルが起きた場合、宿泊費や帰りの交通費を補償してくれます。

 

このほかには、知らない土地でもしっかりとサポートセンターが案内してくれます。

 

また、エンジントラブルが起きた時エンジンオイルの補充や冷却水の補充を無料でやってくれる会社もあります。

 

これは、保険会社によって異なりますので保険を契約する時にご確認するのもいいと思います。

 

また、レッカーで最寄りの整備工場まで運送してくれる保険会社もあります。

 

このように保険会社によっては、サポートがない保険会社もあります。

 

このようなサポートがしっかりしていると安心ですよね。

 

また、保険会社によってはJAF館員に加入しているか加入していないかで同じ保険会社でも受けられるサービスが異なる保険会社もあります。

 

保険会社のロードサービスと民間のロードサービスにおいても違いが存在します。

 

保険会社は、契約している車のみ補償はしてくれます。

 

しかし、民間のロードサービスは車を乗り換えても補償がしっかりとしてくれます。

 

車のトラブルは、いつ起きるのかわからないのでしっかりとサポートしてくれる保険会社を選びましょう。