自動車保険

自動車保険の種類と選び方について

今、色んな保険があります。また、多種多様な保険会社もあります。

 

この記事については、自動車保険についてご説明します。

 

自動車保険についてですが、2種類の保険があります。

 

1つ目が自賠責保険で、もう1つが任意保険です。

 

1つ目の自賠責保険について、簡単にご説明します。

 

車やバイクを購入または、契約年数が切れた時に必ず更新または加入しなければなりません。

 

次に任意保険ですが入る、入らないは自由ですがもし事故に遭った時に自賠責保険でまかなえない部分を補てんしてくれます。

 

また、どんな事で保障されるのか細かくご説明します。

 

保険が使えるときと使えないときの事象のご説明もします。

 

その他には、保険の中でもいろいろなオプションがあります。

 

その、オプションについても細かくご説明します。

 

どんな時に使えたり、使えなかったり事象を上げながらご説明していきます。

 

自動車保険でもいろいろな保険会社がありますが、ありすぎていざ加入する時どんな保険会社を選ぶのか迷いませんか?

 

保険会社でも特徴がありますので、その特徴を生かしたご自身に合う保険会社を選ぶ事が出来たら1番ベストですよね。

 

ご自身にあったピンポイントな保険会社を選ぶときの参考になれば、いいと思います。

 

次に皆さんは、何のために自動車保険が設立されたと思いますか?

 

また、日本で最初の保険会社についてどんな会社だったのかをご紹介していきます。

 

どんな経路で、自動車保険がここまで発達しいろんな人たちに利用されているのか皆さんは疑問に思いませんか?

 

疑問に思った方は、ぜひお読みください。

 

保険契約する時に資格などは、必要なのか、またどんな事をすることで資格取得することができるのか?

 

保険を契約される側には、資格が必要になっています。

 

これは、任意保険と自賠責保険両方取り扱うときでも必要になります。

 

では、ただ保険を取り扱う資格を取得したらすぐに契約を交わすことができるのかと言うとそうでもありません。

 

この事についても記事で詳しくご解説します。